ロードオブザリング 王の帰還/ピーター・ジャクソン監督

先日地上波放映のシックス・センスを見たがったところ、おとんおかんに
強行に反対されたので腹いせに「王の帰還」を見てやりました。3時間半
TV釘付け。途中でやめられなくなって、私も後悔したのはナイショです。

こう…3部作の貫禄もさることながら、この作品はスタップもキャストも一丸と
なってあの「指輪物語」を再現することに全力をつくしている姿勢が好きです。
忠実に再現しつつも、エンターティメント性を失わないようにすることに対して
様々なせめぎあいや苦悩があったでしょう。だからこそ、私はある意味PJ監督
やりたい放題なSEEに期待してしまうのです。うーわー楽しみ。

以下、徒然ネタバレ感想。→のっけからミミズ。



●デアゴルをあれだけの距離ひっぱる中つ国産サカナ。ヌシかなんかでしょうか?
殺人のシーンのBGMの不吉さと盛り上がり方と指輪の誘惑の声。アンディ・サーキス
素顔がでてよかった。フロド首太い。ありえない位太い。サムはのっけから良い男。
●ピピンのくりくりした目がかわいい。メリーの斜に構えた目線がおしゃれさんでカコイイ。
二人の机の上のダンスが凄く楽しそう!アラゴルンが、エオウィンに注がれた酒を、
両手で杯持って上目遣いに飲むシーンは、ヤクザの固めの杯状態だといかん発想。
あっしはエオウィン姐さんに一生ついてきますぜ!って感じ。エオウィン役のミランダ・
オットーは割れ顎が気にならん位かわいくみえてきた。しかし、どうみてもエオメルの方が
弟に見える罠。エオルの子の不思議って事で。
●サムとゴラムの言い争いがまるで嫁姑戦争をみているようだよ、フロドの旦那!
●ガンダルフが目を開けて寝るのは金魚と同じなのかとおとんにつっこまれる。
おかんがレゴラスをまたしてもたきざわよばわり。離れ離れになるシーンの、ピピンの
悲痛な叫びとメリーの厳しい表情。ガンダルフが人攫いにみえて、ごめん。アルウェンの
従者のエルフなにげにかわいい。息子を抱き上げてくるりとまわる、満点パパばりばりな
素敵笑顔のアラゴルン。息子かわいいよ!本当に!エルロンドかっこいい。やばいやばい
ヒューゴ・アーヴィングがどんどん美形に見えてくるのはスミスマジックなのか? 最初は
半エルフだから不細工なの?とか酷い事言ってたのに。サイドへアがかわいい形で結び目になってるのがお洒落。鍛冶屋のエルフ二人カッコイイ。エルフってちゃんと働くんだ…。
●ミナスティリスの8層円状都市がすごく美しい。でも最上階に住むデネソールパパは
恐ろしい。割れた角笛は痛々しい。2秒。2秒。2秒。濃い渋い赤に金の小花のような
刺繍がしてあるボロミアの衣装は本当に綺麗。倒れるショーンさんに心臓が止まりました。
●ナズグル、不吉で真っ黒でホラーな感じだ。顔が見えないのもいい。狼煙のリレーは
何度見ても泣くけど、やはり何度見てもあの距離が馬で3日の距離なのか疑問・・・・。
黄金館への道をかけ登るアラゴルン。足が速くて足のすらりな長脛彦なんだなあ、馳夫。
セオデン王は素敵。目を伏せて一礼するエオメルもかっこいい。この人目が鋭いだけに
ほっぺたのぷくぷく感と珍妙な口髭が絶妙なバランスだよ、カール・アーバン。うーん、
リディックみるしか?
●撤退するゴンドール軍。悲惨過ぎです。ガンダルフがピカーと光りました。ファラミアの、
ファラミアのあの目がすごくかわいそうで私も騙されそうに。パパのバカ!しどいしとだよ。
●ゴラムのサムいびりが絶好調で旦那もしどい人に。旦那のバカ!しどいしとだよ。
●石造りの道を、馬のパカパカ歩く音が悲壮感を醸しだしすぎて、すでに泣きそうに。
ピピンの唄でまた涙。ビリーボイド歌うますぎです。アカペラでよくもここまで観客のハートをわしづかみに。でも私はプチトマトにも心をわしづかみに。うまそうだ、あれ。鳥とか。
●エオメルさんはデコにいつも凄い皺よってます。メリーにリーチ足りないは禁句です。
「うわーあの客人寝相で剣ふりまわしてるよ、やっべえやっべえー」位はローハン人に
思われていると思います、アラゴルンは。そしてボロミアの件といい、彼の人あしらいは
サイアクだと説教してやりたく以下略。せめて説明してやれよ、人付き合い悪すぎ野伏。
セオデン王が、エオウィンにおでこをこつんとあわせるシーンがたまらなく好きだー。
●死者の道でろりろりしてるギムリも好きだ。戦闘シーンで太鼓叩いてるトロルも好きだ。
てゆうか敵多過ぎ。城の攻防戦凄すぎ。ナズグルずるすぎ。人悲惨な目にあいすぎ。
ガンダルフ強すぎ。デネソール候の最後って…このおじいちゃんの飛影アタックのせい
じゃ・・・? デビット・ウェンハムは目を閉じていると恐ろしい程の美形ということを再発見。
でもおかんの評価はいつも「燃やされそうだったひと」でした。…そりゃそうだけどさあ。
イアン・マッケランのちょっといたずらっぽい感じの目はすごいチャーミングだと思います。
●ペレンノール野の戦い。角笛の音に私もキター!となりました。セオデンの演説。これ
私の残業の時心の中でいつも響いてるやつ。狂気じみたローハン軍のdeath!の叫び。
エオメルお兄ちゃんと妹のエオウィンは二人で3匹もじゅうを倒してます。人間業じゃない!
さすが王族。さすがエオルの子…エオウィンにいたっては魔王まで。もしかしたら中つ国で
一番強いのでは、エオウィン姫。海賊船から一同がおりて、わーっとつっこんでくシーンは
迫力あっていい。緑色の人達はゼリーのようですが。きちんと数を数えてるレゴラスと
ギムリもかわいい。オーランド・ブルームの涼しい声が好きだ。
●そしてセオデン王崩御でまだ涙。かわいいけど可哀相だよ、エオウィン。予告編に
あったのにカットされてたエオメル号泣シーンまでSEEにいれられたら、私は目が
解けてしまうんじゃないだろうか・・・。
●蜘蛛怖い。蜘蛛怖い。蜘蛛ハンパじゃなく怖い。そして旦那はマスクメロンの罠。うわー。
勇者サムワイズは素敵過ぎです。階段下りる時、足が擦り傷だらけで血が滲んでいるの
には、ぎょっとしました。だけどどんなにボロボロになっても旦那を助けに行く。結婚する
ならサムでしょう! これはとっつぁんのぶんだ!でちょっと笑う。好きだ、サム。
●滅びの山。ぼろぼろになりながら、あと少しあと少しと進んでいく二人が・・・。フロドの
首周りが酷い火傷を負ったように爛れてて、ホビットの足は泥だらけで、目は虚ろで。
サウロンのアレ…モルドールの灯台?おかんサムえらい!を連発。
●黒門前の両軍。アラゴルンはきちんと風呂にはったアラゴルンなんだろうなあとか。
オールバックにあわないなあとか。デイスディーウィーファイッ!の言い方は予告編の
方がいいなあ。っていうか、この台詞私が難しい仕事やる時の脳内掛け声だわー。
蛾を目撃したガンダルフの表情とか。フロドの為に!でまっさきに飛び出していったメリーと
ピピンが追い越されて人波でみえなくなるのも。トロルに踏まれちゃったアラゴルンも。
●火口を前にしたイライジャ・ウッドの鬼気迫る形相が圧巻。悪になってる、旦那!
●ロージーすごくかわいい。ホビット美人って感じするよ。サムとお似合いだよ。吹替え
番で、プロポーズの時「私も!」って聞こえてきて我が事のように嬉しかった。サムの声で
シメになるのがいいんだね。物語を終らせるのがサムの役目だから。
●してきな旦那だよ、PJ!

・・・・これだけ書いてもまだ書ききれないよ! この冬発売のSEEにどうぞボロミアが
でますように。
[PR]
by lose33 | 2004-09-04 01:34 | 映画を見たよ

つれづれと一方通行にて生活内容を発車オーライしております。(管理人いなほ もしくはLF 時に局長)
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31